EMI TG12345 channel ship使い方 | 篠崎奈美子の公式サイト EMI TG12345 channel ship使い方 | 篠崎奈美子の公式サイト

注目の記事 PICK UP!

EMI TG12345 channel ship使い方

1 Loadより好みのプリセットを選ぶ

2 tableを少しあげる

3 presenceを8.5くらいまであげる

4 Inputを4まであげる



以上でEQが綺麗にかかります。EQとコンプレッサーはインスト、ヴォーカルともに重要なエフェクトですので

選び方にはセンスが問われます。

このYoutubeで詳しく解説してありますのでご参照ください


生命保険




RSS


関連記事

  1. ヴォーカルのピッチを補正するプラグイン Auto Tune使い方

  2. 作曲 クリプトンの製品とWaves Tuneの使い方

  3. アナログ感が出るプラグイン Waves V Comp使い方

  4. Abbey Road reverb plateの使い方

  5. Wavesプラグイン Vitamin使い方

  6. 2016年 2月27日 Waves本社にてインタビューをしてきた内容です。 Wavesデモンストレー…

  7. Electric 88 Pianoの使い方

  8. Scheps Parallel Particlesの使い方

  9. C1 Compの使い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8月 07日
  2. 2016年 8月 08日
PAGE TOP