Scheps Parallel Particlesの使い方 | Scheps Parallel Particlesの使い方 |

注目の記事 PICK UP!

Scheps Parallel Particlesの使い方



このScheps Parallel Particlesプラグインは通すだけで、スネアや、ギター、バスなどにエフェクトがかかるプラグインです。
早速試して使ってみました。
感想は、うん、変わったというのが実感です。

スネアに通したところパンチが出て、ストリングスにはあえてギターをロードしましたが
綺麗なストリングスになりました。

立ち上げるとこのような画面が出てきます

スクリーンショット-2016-07-27-6.06.55-768x432

ここからいつもと同じようにLoadから選び通します。プリセットが用意されてるので、初心者はそれを使い、上級者は周りにあるつまみを変化させて色々やっています。

ボーカルはあえてコンプを外してみました。

コンプを外し通したところ綺麗な高音処理がされ、全体的にまとまったサウンドになりました。

そして、できた音源が以下のものです。



Youtubeも載せておきますので参考になさってください


生命保険




RSS


FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

  1. アナログ感が出るプラグイン Waves V Comp使い方

  2. Abbey Road reverb plateの使い方

  3. Waves プラグイン Audio Track使い方

  4. ボーカルのピッチを治すプラグイン Waves Tune Real-Time使い方

  5. Wavesプラグイン Vitamin使い方

  6. EMI TG12345 channel ship使い方

  7. 作曲 クリプトンの製品とWaves Tuneの使い方

  8. ハモりが作れるプラグイン UltraPitch使い方 解説動画

  9. リバーブが綺麗にかかるプラグイン IR-L Convolution Reverb使い方

PAGE TOP
電話をかける