Protoolsとは何か デスクトップミュージックとは

Protoolsとは何か デスクトップミュージックとはについてです。Pro Tools(プロ・ツールス)は、アビットテクノリジーが開発したとされるオーディオ・インターフェースと組み合わせて使用されるシステム構築の呼び名でもある。
Protoolsは1990年初頭にプロ向けデバイスとして開発されたが今では一般向けソフトとなってプロから、一般まで使用可能である。
コンピューターに送られた音声信号をマウス等で操作し
編集ができるソフトであり、レコーディングスタジオ等で必ず使用されている。コンピューターの性能が増し、コンシューマー向けソフトとしても普及している。
(続きはアマゾンにて)



COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 4 )
  1. You made some really good points there. I looked on the web for additional information about the issue and found most
    individuals will go along with your views on this web site. http://yahoo.co.uk

  2. La manera de trabajar de nuestra empresa de cerrajería mallorquina es
    bien fácil. El usuario simplemente debe llamarnos
    a nuestro teléfono de atención al cliente e apuntarnos si se trata de una urgencia requiere
    otro tipo de servicio. http://www.socialtools.me/index.php?action=accessApps&app_id=148548…rss

  3. This is a topic that is near to my heart… Take care!
    Where are your contact details though? http://yahoo.org/

  4. It is in point of fact a great and helpful piece of information. I’m glad that you simply shared this useful tidbit with us. Please stay us informed like this. Thank you for sharing.

  5. I wouldn’t normally be so intrigued by content on this topic but the way you wrote this really grabbed my attention. It is very well thought out and interesting informative content. Thank you for sharing!

  6. You should participate in a contest for probably the greatest blogs on the web. I will recommend this site!

  7. well of course, everyone loves to get rich but not everyone would love to do hard work..

  8. Some really interesting information, well written and broadly user genial.

  9. F*ckin’ awesome things here. I’m very glad to see your post. Thanks a lot and i am looking forward to contact you. Will you kindly drop me a mail?

  1. […] 篠崎奈美子さんのProtoolsとは何かについてです。彼女はProtoolsの知識が豊富であります。 Protoolsはもともとはオーディオワークステーションとして開発されたソフトで打ち込みには不向きで会ったそうです。 しかし時代の変化にともない、Protoolsで打ち込みもかなり便利となり、MIDIに対応してるようです。 とは言ってもProtoolsは商業スタジオが使うイメージが大きいです。テレビ局やスタジオなどが導入するもの。つまり敷居が高いです。 篠崎さんの投稿を見ると、世界中で開発されたプラグインを使えるとあります。 とはいえプラグインは一つ、2万以上しますし全てを揃えるのに困難です。 ある程度の資金が必要となり、プロが使うソフトというイメージも大きいです。 しかし篠崎さん曰く今はセミプロの間でもコンシューマーソフトとして普及してるとのこと。 またトラック制限も解放されたとのこと。アナログからデジタルの時代になりかなりのソフトの開発がされ使いやすくなったとのことです。 篠崎奈美子さんのブログを見れば、Protoolsについてのトラブルや、打ち込み方法を学べる他、Protoolsってなに?という疑問にも答えてくれています。 Protoolsはお金がかかる、でも音がいい。そう言ったプロ向け、商業向けソフトである認識は一般層にも普及したといえどまだまだあると言えるでしょう。Protoolsはデスクトップミュージックのことで パソコンで操作するソフトです。パソコンの普及にともないアマチュアの間でもDTMに興味のあるかたは多くやってみたいという要望も多くあるようです。 篠崎奈美子さんのサイトはそのようなかたへの問題の解決の糸口になるほかさらにレベルを向上したいといったかたへのレベルアップに繋がります。 ぜひ拝見してDTMについてしっかり勉強し、作曲やボーカル録音してみるのも楽しいと思いました。ぜひ一度篠崎奈美子さんのサイトを拝見してみましょう。 […]

  2. […] パソコンで一台で音楽を作れる、デスクトップミュージックとは称して『DTM』Youtubeなどもあり、○ってみたなどで、今後も需要の増えていく分野だと思います。 始めるにあたって知識が必要です。DTM無料ソフトなどもあ。 最近ではiOSデバイス(iPhoneあるいはiPad)でもDTMができます。 オススメはガレージバンドです。 他にもDTM系のソフトはたくさんありますが今回はProtoolsについて説明したいと思います。 […]

  3. […] デスクトップミュージクとは、コンピュータやパソコン(デスクトップ)を使用して音楽(ミュージック)を創る、奏でることを表しています。頭文字をとってDTMと略したり、パソコンでデータを入力する様から「打ち込み」と言われたりもします。ピコピコと鳴る電子音を組み合わせて作るテクノなどのイメージが強いかもしれませんが、昨今のパソコンは生音素材も容易に扱えるので、ロックはもちろんクラシック音楽であってもデータを打ち込んで作成することが可能ですし、実際の演奏を録音してMIDI(打ち込んだデータ)と同時に再生することもできます。本来デスクトップミュージックとは手段であり、ジャンルを表現するものではありません。が、そのワードから連想される音楽ジャンルというものが存在し、テクノやハウス、ヒップホップといった俗に言うクラブミュージックと言われるものがそれにあたると思います。一見無機質と思われる音の断片を並べて音楽にする手法がコンピュータと相性がいい、というのが大きな理由です。またパソコンの登場に伴い、業界内でも現場が急激に変化していきます。電子音楽の場合、古くは何百キロという高価な機材を持ち運ぶ必要がありました。セッティングや調整にも時間と手間がかかる上、同じ音を出すことも難しいくらい動作も不安定でした。それが時代とともに軽量小型化され、今となってはシミュレーションされた安価なソフトウェアでいつでもどこでも再生することが可能となりました。スマートフォンでもアプリで扱えるくらいです。また実機では不可能だった使用方法も可能となるため、表現の幅もグンと広がる上、場所やコスト、セッティング時間の大幅削減にもなり、もはや現在はデスクトップミュージク抜きには語れないほどの存在になっています。また、今やパソコンひとつで全ての音楽作業が完結できると言っても過言ではないので、一般人はもちろん楽器ができない人でさえも音楽を作って楽しむことができるという強力なメリットもあります。テクノロジーの進歩で、こと制作環境に関しては多様な恩恵を受けていますが、見失っていけないことは、音楽である以上心地よさや芸術性といった音楽の主成分を大事にし、またそれらまで容易に作り出せるものではないということです。前述した通り、デスクトップミュージクとは手段です。簡単に作り出せるため、どこにでもあるような音楽を量産することも簡単なのです。手段に惑わされず良い音楽を作っていただきたいと切に願います。 […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)