M Box Pro ガレージバンドでのサンプルレート 設定方法

Protoolsと並行してガレージバンドを使うことがあります。その際、Protoolsを開いた状態でガレージバンドを起動するとサンプルレートが違いますと表示され、楽曲のテンポが変わります。サンプルレートが違う場合は音が正確にスピーカーから出ません。その際にお持ちのインターフェイスのセットアップから設定することが必要です。M Box Pro ガレージバンドでのサンプルレート 設定方法です。
M Box Pro ガレージバンドでのサンプルレート 設定方法は何もしないとこのようにサンプルレートが違いますと表示されます

M Box Pro ガレージバンドでのサンプルレート 設定方法

その場合アプリケーションからM Box Proを立ち上げSet UpからサンプルレートをProtoolsと同じに設定します。Protoolsが44.1kHzである場合M Box Proのセットアップから
サンプルレートを44.1kHzにします。Protoolsが96kHzある場合サンプルレートは96kHzにします。

以下のスクリーンショットをご参考ください。

M Box Pro ガレージバンドでのサンプルレート 設定方法



自由テキスト




RSS